株式会社御茶の水書房
ホーム お知らせ 書 籍 リンク カートを見る

OR  AND

表示行数

上記を含む

詳しく検索 >>

「詳細検索」を隠す

新着情報
お 知 ら せ
新 刊 案 内
図書目録(電子本)
図書目録(PDF)
ジャンル
  社会・評論
  哲学・思想
  政治
  経済
  歴史
  社会学・文化人類学
各種ご案内
会 社 案 内
購 入 案 内
個人情報の管理と取扱
いについて
リ ン ク
お問い合せ
話題の書籍
クラーラ・ツェトキーン
伊藤セツ
没後80年、ツェトキーンの「おいたち」から「晩年」にいたるまでの思想と運動の全軌跡を克明に著し、「歴史」における「個人」の役割を考える、著者50年の研究集成。
アイヌ・言葉・生命(いのち)
米村健司
西田幾多郎と廣松渉の哲学を視座としてアイヌ民族の記憶と歴史を考えていく。二人の哲学は、自然、生命、そして「近代」を根底から捉える射程を有しているからである。
再生可能資源と役立つ市場取引
堀口健治 編著
コモンズとも表現されるオープンアクセス資源、それへの利用規制・割当が権利的な枠として取引されることに着目し、その具体的な検討を行う。
色彩の快:その心理と倫理
三星宗雄
色彩に対する感性は「西高東低」か。現代の色彩の問題を色彩と地理学・色彩と倫理学の新たな視点から読み解く提案書。日本における「騒色公害」の原点/風景の中の自動販売機と公衆トイレの美/カラーユニバーサルデ....
先住民運動と多民族国家
新木秀和
ラテンアメリカにおける先住民運動と国家改革のうねり、そのダイナミズムとメッセージをエクアドルなどの具体例から読み解く。

Copyright(c) 2005-2007 Ochanomizushobo CO.,LTD., All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は株式会社御茶の水書房またはその情報提供者に属します。